Social Media

ナルシストなソーシャルメディアユーザ?2013年06月19日 AM 10:54

ツイッターやフェイスブックに毎日投稿しているあなたはナルシスト?

私もナルシストかもしれません(^^;)

 

米国ミシガン大学では、ソーシャルメディア利用とナルシスト傾向の関係性を調査しているそうです。

・・・調査しなくても分かりそうですけど(笑)。

 

もともとナルシストな人なら、ツイッターでRTしてもらったり、フェイスブックで「いいね!」してもらうことが毎日の喜びとなることは言うまでもないですね。

さらに興味深いことに、ミシガン大学では、ソーシャルメディアを使うほど、ナルシスト傾向が強まるのではないかという関係性も調査しているようです。

 

ん~、確かに、フェイスブックを使っていると、自分の投稿に「いいね!」が付くか付かないか、気になりますよね。考えてみれば、最初の頃はあまり気にしていなかったけど、フェイスブックとの付き合いが長くなるほど自分の投稿に付いた「いいね!」をチェックする習慣もついてくる!?

 

ソーシャルメディアで本性が現れるとはツイッターが盛り上がった頃から感じていましたが、ソーシャルメディアを使うことで自分の性格が変わってしまうと思うと、ちょっと怖いですね。でも、あり得るかもしれません。

 

小学生の娘は学校で「ゲーム脳」という言葉を聞いてきたそうです。ゲームをやりすぎると、その世界と現実の世界の区別がつかなくなるとか。それを言うなら「ソーシャルメディア脳」とか「SNS脳」という言葉が流行ってもおかしくないですね。

ちなみに、ミシガン大学の調査による結論はまだ出されていないそうです。でも、まあ想像できますけど・・・

 

何事もやはり、ほどほどですね。画面を介した人間関係で満足しないで、友達の本当の顔を見て、生の声を聞いて、直に触れ合うことも忘れたくないですね。

 

そして、ナルシストもほどほどに(*^^*)v

 

 

参考記事:

“Frequent Twitter and Facebook Users: You Might Be Narcissists”

http://mashable.com/2013/06/12/social-media-narcissism-study/

投稿者:Yumi Hirahara

記事のリンク:http://pallasnet.com/news/587/

皆がいるところには行きたくない人のためのSNS2013年06月12日 PM 06:40

世界中が使っている主流SNSが賑わい過ぎて、うんざりしたことはありませんか?

「皆が使っているからこそ、使いたくない」という人もいるのでは?

Facebookは、勝手に投稿を見せたり見せなかったり、ツイッターはプライバシーがないし、Google+は使いこなせない?

そんな人たちのために、海外ではこじんまりとしたニッチなSNSが多数立ち上がっています。

このようなユニークでニッチなSNSが昨日、Mashableの記事で紹介されていました。取り上げられていた10のうち、ここで5つをご紹介します。

★☆★

通信機器が苦手なおばあちゃんでも使えるほど簡単な「EveryMe」は、お友達をサークルに整理して、特定のサークル宛に投稿できるGoogle+シンプル版のようなSNSです。
https://everyme.com/

★☆★

23Snaps」は、家族の写真をシェアするためのSNSです。全ての投稿は原則プライベートで、見せたい人だけに見せることができます。子供の写真には、その時の年齢情報が付いていますので、ファミリーアルバムとして重宝します。
http://www.23snaps.com/

★☆★

Nextdoor」は、近所の人たちと連絡を取るためのSNSです。パーティの告知から、防犯のための連絡など、同じエリアに住む人同士のコミュニケーションを助けます。住所や電話番号などの本人確認の手続きが面倒ですが、逆にそれが安心感でもあるわけです。
https://nextdoor.com/login/

★☆★
Couple」は、恋人同士のためのSNSです。ここなら人の目を気にせずに一日何度でも愛を語り合えます。面白い機能としては、同時にスマホ画面に親指を押しつけることでお互いのスマホをバイブさせる「thumbkiss(親指キス)」ができるとか!
http://couple.me/

★☆★

5000人ではなく、150人までの友達としか繋がることができない「Path」では、Facebookのように勝手にニュースフィードの投稿が選択されることはなく、時系列に全ての友達の全ての投稿を見ることができます。願えば叶うSNSの世界です。
https://path.com/

——

 

情報源:
“10 Private Social Networks for Discreet Interaction” via Mashable
http://mashable.com/2013/06/10/private-social-networks/

投稿者:Yumi Hirahara

記事のリンク:http://pallasnet.com/news/582/

オンラインビデオ広告はテレビCMより効果的2013年06月01日 PM 04:05

米国の広告代理店に対する調査によると、今はオンラインビデオ広告のほうがテレビCMより効果的であるという意見が75%で、まだテレビCMのほうが効果的という意見がわずか17%だそうです。

インターネットユーザの動向をみても、ネットにアクセスしている時間のうち、ビデオ鑑賞時間が今年に入ってから23%増加したとのことです。

今年のデジタルビデオ広告の予算は40%増加し、今年のデジタル広告市場の規模は41億ドルUS(4189億円)相当になる予測ということです。

今後は、ビデオを含むオンライン広告掲載に益々力を入れる企業が増えると思われますが、効果的にビデオを活用するためには、次のような課題に対する戦略が重要になります。

1.どのサイト(SNS)に配信するか
2.どのフォーマットで配信するか
3.どのように効果測定するか

情報源:
“Online Videos More Effective Than TV Advertising” via Mashable
http://mashable.com/2013/05/28/online-videos-tv-advertising/

投稿者:Yumi Hirahara

記事のリンク:http://pallasnet.com/news/574/

消すための写真!?2013年02月11日 PM 02:48

snapchat画像

 

写真を撮るときのポーズや角度が決まっていたりしませんか。

記念に残るものだから、きれいに写りたいし撮られたいという心理から来ているのかも知れません。結果として、残った写真はいつも同じ表情で、ただ場所が変わっているだけ…。しかし、そんな「記録する写真」という概念をくつがえすカメラアプリが海外から登場しました。

snapchat(スナップチャット)

このアプリ、ただの写真アプリではないのです。

撮った写真がたった10秒間で消えてしまうのです。

そしてその10秒間の間は、友人同士で写真共有ができます。ついでに友達同士で落書きし合いなんかもできます。「記録できない写真」だからこそ、ヘンな顔で撮れたり、バカなことができたり、その数秒間だけの時間を本気で楽しめるのかもしれません。

考え出したのは、20代前半の青年2人。”キレイ”に写真を残すためにphotoshopで画像処理しよう、なんていう方向性と間逆の考え方。既成概念にとらわれず、写真を”楽しむためのツール”として新たな価値を見出したのがすごいところです。リリース当初は、iphoneのみの対応でしたが、今年に入りアンドロイドにも対応。現在では1日3,000万回は使われてるとのことです。

ぜひ携帯の中の写真を見返してみてください。そしてこのアプリを一度使ってみてはどうでしょう。自分ってこんな顔もするんだ!なんて発見もできるかもしれません。

 

■snapchat(スナップチャット)

http://www.snapchat.com/

 

投稿者:blogwriter

記事のリンク:http://pallasnet.com/news/437/

「動画」使ってますか?2013年01月17日 PM 10:34

●animoto

http://animoto.com/

少し前までは『動画』を使ったマーケティングを行なったり、映像作品を制作して楽しんだりする事は作業時間やコスト面などで「ちょっと敷居が高い」ものでしたが、近頃ではスマートフォンの登場やPCの高速・高機能化、ネット回線の高速化に伴って、だんだんと誰でもが取り組めるものとなってきました。FacebookやYouTubeを使って日常のスナップ映像を撮影して公開するなど、既に取り組んでいらっしゃる方も多いと思います。

自己発信をして「何かを伝えたい」と思う時。「テキストのみ」よりは「写真・イラストがあるもの」そして、それよりも『動画』を使うとより多くの情報を伝える事が可能になりますよね。

日々携帯しているスマートフォンでも、ちょっとした撮影のテクニックを学んだり、編集やエフェクト効果を加えるアプリを使うだけで『動画』のクオリティは飛躍的にUPします。

リンクでご紹介している『Animoto』を使えば、誰でも簡単にカッコいいスライドショーを作ることができます。色々なテンプレートやBGMが用意されているので「イベントの告知」や「旅の思い出」など、目的に合わせてご自分のフォトライブラリーの中からお好きな写真を選ぶだけ。簡単操作でPVのようなプロっぽい映像を作成〜公開できるというかなり強力なwebサービスです。実際に使ってみるとちょっとした感動と驚きが体験できると思いますよ。

この「表現するチカラを誰もが手に入れる事が出来る時代」に、みなさんはどんな事を伝え、表現してみたいですか?

みなさんも『動画』で「想い」を伝えてみてはいかがですか。

iPhone版のアプリ(無料)をダウンロードして作ってみました。

『Animoto』写真や動画にエフェクトを加えプロ級 のスライド作品をお手軽に作成。

投稿者:blogwriter

記事のリンク:http://pallasnet.com/news/327/

カドを立てずに言いたいことを言う方法

全国書店発売中!

「カドを立てずに言いたいことを言う方法」

平原由美の「女神たちの愛され交渉スタイル

仕事も生活も女性らしく、優しく、でもパワフルに。
遠慮も我慢もしない、堂々とした自分を発見したい!
そんな女性たちが集う、学びと交流の場です。

  • More
  • マシュマロサムタイムス
  • Books
  • eMagazine
  • Downloads
  • マシュマロスタジオ
  • So-Bee