Social Media

6/19ソーシャルメディア担当者養成セミナー(東京)2012年05月25日 AM 08:04

ソーシャルメディア担当者養成セミナー

お客様とソーシャルメディアを通じて繋がる時代がきました。

とはいえ、ソーシャルメディアは、特定の場面だけではなく、多様なシチュエーションにおいて顧客接点を作ります。企業のソーシャルメディア担当者は、所属部署や肩書に関わらず、その企業の顔として勇敢に、求められる役割を果たさなければなりません。

その役割とは何でしょう?日頃の行動が全て公開されるソーシャルメディアの舞台で、どのような心構えで、どのような活動をすれば良いのでしょう?

「ソーシャルメディア担当者養成セミナー」は、ソーシャルメディアに関する基本的な知識、その有効性と新しいマーケティング手法、そして企業の顔として機能するための心構えなどを分かりやすく解説するセミナーです。

ソーシャルメディアを任された人、ツイッターやフェイスブックの「中の人」、ソーシャルメディア担当者の教育/管理に携わるマネージャーの方々には、ぜひお勧めしたい内容です。どうぞご参加ください。

→詳細およびお申込みはこちらから

投稿者:Yumi Hirahara

記事のリンク:http://pallasnet.com/news/178/

Fb x Pinterest:愛好家が喜ぶ2つのアプリ2012年05月15日 AM 12:12

それでなくても楽しめるピンタレストを、実はもっと楽しむためのツールも沢山あります♪

 

今月は、ソーシャルメディア女子部の「Pinterest勉強会」もあることで、いろいろ調べてみています。まあ、面白いツールがたくさんあること!

 

今日は、その中から、ピンタレスト大好きなフェイスブックユーザが喜びそうな2つのアプリをご紹介します。

 

Fbのニュースフィードが美しいピンタレストボードに早変わり♪

ピンタレストの魅力は、細かな文字を読まなくても、情報が視覚的に入ってくること。そして、なんといってもカラフルで美しいこと!毎日見るフェイスブックのニュースフィードがこんなに美しかったらな~、なんて思ったことありませんか?ない?!思いつきもしなかった(笑)?

 

でも、そうなったら嬉しい?・・・

そこで「はい!」と答えた人は、ぜひこちらのアプリを使ってみてください。

Pin Viewer: https://apps.facebook.com/pinviewer/

 

私もやってみました。アプリを許可すると、いつものニュースフィードが、こんな風に見えるように・・・
同じ内容でも、ビジュアル表現になると、なんだか楽しさが増しますね~♪

 

一度許可したら、アプリメニューから「PinView」を選択するだけで、いつでもピンタレスト風タイムラインが楽しめます。また、この画面から検索すると検索結果もピンタレストのボード風に表示されます。また新し楽しみ方発見♪

 

では、フェイスブック「ページ」はどうでしょう?

 

原則、全ての投稿が公開情報であり、広く拡散したい内容でもある「Fbページ」ですから、Fbに投稿すると同時に人気急上昇のピンタレストにも投稿したいじゃありませんか?!私は、そう思って探してみたら、なんと!

 

ページがボードに、投稿がピンに早変わり♪

Fbページの投稿をピンタレストボード風に見せてくれるだけではなく、そこからワンクリックで好きな投稿をピンタレストのほうにも張り付けてくれるアプリがありました。こちらです↓

Pinvolve:  https://apps.facebook.com/pinvolve/

 

Pinvolveは、Fbページ専用のアプリなので、利用する際は、どのページに設定したいかをまず選びます。

上記のURLを開くと、このような画像が出てきます。

 

ここで「Add to my page」ボタンをクリックして、ご自分が管理しているページから一つ選びます。複数のページに設定する場合は、このステップを繰り返すだけです。

 

さっそく私のページに設定してみると・・・

 

 

 

細かな文字情報などが消えて、ビジュアルメインの素敵なウォールになりました!そして、個々の投稿にマウスオーバーしてみると、右上に「Pin In」というボタンが現れます。これをクリックするだけで、ピンタレストのほうにFbページの投稿がそのまま投稿されます。なんと、簡単!

 

 

たちまち、Fbページの内容がピンタレストのネットワークにも告知できてしまう。そして興味ある人たちをしっかりFbページへ誘導できる。嬉しいツールですよね。

ビジュアルから入るので、目に優しく、癒し系のピンタレストは、次々のソーシャルネットワークに影響を及ぼすことだと思います。まだ使っていない皆さん、乗り遅れる前に、ぜひ試してみてください♪

 

そしてピンタレストツール、このほかにもいろいろ見つけてきますので、ぜひご期待くださいね。

 

5月26日のソーシャルメディア女子部「Pinterest勉強会」も、お見逃しなく♪

「Pinterest勉強会」Fbイベントページ: https://www.facebook.com/events/161778837282281/

Ustream生放送はこちらから:

http://www.ustream.tv/channel/women-in-social-media

投稿者:takao

記事のリンク:http://pallasnet.com/news/133/

お店に活かすソーシャルメディアin仙台2012年05月08日 AM 09:05

5月9日(水)15:00~16:30、仙台商工会議所にて、ひらまつたかおの「お店に活かすソーシャルメディアin仙台」セミナーが開催されます。

 

フェイスブックをはじめ、お店の売上に貢献するソーシャルメディアの活用術をお伝えします。

 

どうぞ、ご参加ください。

 

1.ソーシャルメディアを使う目的
2.有用な情報を毎日発信する方法
3.フェイスブックページを効果的にする
4.売上の方程式
5.セールスページの戦術
6.ソーシャルメディアの組み合わせの型
7.動画マーケティング
8.拡散支援ツール
9.ホームページの最適導線
10.売上倍増の秘密

 

参加費:無料
主催:日専連仙台

 

こちらのフェイスブックページからも参加申し込みできます:
https://www.facebook.com/events/454972851183862/

 

投稿者:Yumi Hirahara

記事のリンク:http://pallasnet.com/news/182/

「ソーシャルメディア女子部」 発足!2012年05月07日 AM 09:25

2012年のソーシャルメディア女性支援活動として、デジタルハリウッド大学教授の長田有喜先生と、株式会社ハッピーコム代表の戸田江里子さんの協力を得て、「ソーシャルメディア女子部」を発足しました。

 

従来のITサービスとは違い、ソーシャルメディアは技術的な知識やスキルを必要としない、誰にでも簡単に利用できるサービスです。そうとなると、インターネットとはいえ、ソーシャルメディア活用の良し悪しは、その人のコミュニケーションスキルに依存するものとなります。

 

一般的には、どちらかというと、男性より女性のほうが、対人関係やコミュニケーションスキルを得意とします。そんな女性たちとソーシャルメディアの相性は良いはず。ただ、インターネットというだけに、女性のソーシャルメディア活用は男性に対して遅れています。仕事や事業活動で、コミュニティや家族とのコミュニケーションで、女性がソーシャルメディアをばりばり活用するようになれば、家庭とキャリアの両立や子育て中の社会参加が夢ではなくなるはずなのです。

 

ソーシャルメディア女子部は、女性の各分野におけるソーシャルメディア活用事例を収集・研究し、女性のソーシャルメディア利用推進を目指した有志の会として運営します。毎月一回のペースで、秋葉原のデジタルハリウッド大学の教室にて勉強会、座談会、ゲストスピーカーによるセミナーなどを開催する予定です。

 

「ソーシャルメディア女子部」フェイスブックページ

 

昨年2011年は、東日本大震災の募金活動を兼ねて、お子様連れ歓迎「女性のためのフェイスブック勉強会」を当社事務所にて月一回開催してきました。女性の仕事復帰、社会参加を支援することを目的として、小さなお子様連れでも気兼ねなしに参加できる勉強会を目指していました。この志を引き継ぎ、「ソーシャルメディア女子部」でも、お子様連れで参加できるよう、必要に応じて託児スタッフの手配なども行います。

 

また遠方の方、子育てや介護中の方、障害者の方のためには、各セッションをUstreamで生放送するほか、録画ビデオの記録も残していきます。一人でも多くの人の役に立てるよう、様々な工夫をしていく予定です。

 

運営のお手伝い、募金や企画提案などによる支援も大歓迎です。皆様のご参加をお待ちしております!

 

ソーシャルメディア女子部 第一回勉強会 詳細 ←終了しました

ビデオ記録:

第一回勉強会Part1~ http://www.ustream.tv/recorded/22004242
第一回勉強会Part2~ http://www.ustream.tv/recorded/22004915

 

 

 ソーシャルメディア女子部 「Pinterest勉強会」 詳細 ←参加者募集中です

投稿者:takao

記事のリンク:http://pallasnet.com/news/141/

ソーシャルメディア女子部「Pinterest勉強会」2012年05月07日 AM 08:06

女性に人気の「Pinterest(ピンタレスト)」を一緒に勉強しましょう!

 

今回、ソーシャルメディア女子部の第二回勉強会では、フェイスブック、ツイッターに次いで、世界トップ3のソーシャルメディアにランクインした「ピンタレスト」の使い方、活用事例、注意点などを勉強します。

 

ピンタレストを既に活用している方から、登録するかどうか悩んでいる人まで、この機会に楽しく情報交換しましょう♪

 

日時:5月26日(土)14:00~16:00

場所:デジタルハリウッド大学 秋葉原メインキャンパス
〒101-0021 東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル7階

会費:1000円

定員:約20名

 

*託児可能です。人数に限りがありますので、希望の方は、早めにご相談ください。

*ノートPCなど、ネット接続ご希望の方もご連絡ください。有線で接続できますので、LANケーブルをご持参ください。

*Ustream放送及び録画を予定しています。顔出し、名前出しNGの方には最善の配慮をいたしますので、安心してご参加ください。

*ソーシャルメディア女子部は、女性の各分野におけるソーシャルメディア活用事例を集めることで、女性のソーシャルメディア利用を推進することを目的とした有志の会です。毎月一回、テーマを決め、勉強会、座談会、ゲストスピーカーのセミナーなど、情報交換の場として運営する計画です。

 

参加申し込みは、フェイスブックのイベントページからお願いします。

https://www.facebook.com/events/161778837282281/

 

 

投稿者:Yumi Hirahara

記事のリンク:http://pallasnet.com/news/185/

カドを立てずに言いたいことを言う方法

全国書店発売中!

「カドを立てずに言いたいことを言う方法」

平原由美の「女神たちの愛され交渉スタイル

仕事も生活も女性らしく、優しく、でもパワフルに。
遠慮も我慢もしない、堂々とした自分を発見したい!
そんな女性たちが集う、学びと交流の場です。

  • More
  • マシュマロサムタイムス
  • Books
  • eMagazine
  • Downloads
  • マシュマロスタジオ
  • So-Bee